レッスンのご感想

20代の女の子がレッスンを受けてくれ、
インスタにアップしてくれました(^▽^)

 

かわいい・・・(o^―^o)

お悩みは
「サビの高音になると
声が弱くなる」とのこと。

歌を聞かせていただくと、
優しくてかわいらしい声。
おとなしい感じなので、サビになっても声をはらない。

 

サビのところでは、少し大きな声を出そうと意識すると、
喚声点という、裏声になるポイントの音域が上がっていきます。
そうすると、けっこう高いところまで地声で歌えたりします。

さらに、吹き矢をふくように、フッフッフ!というおなかを使って
短く息を吐いていき、その感じで声を出していきます。

それから基本の発声練習をしたあと、
カラオケボックスのとなりの部屋に的があるような気持ちで
そこまで声を届かせます。

うがいやあくびをしてみて、
のどをひらきます。

「大きな声を出す」
「吹き矢を吹くような感じでおなかから声を出す」
「 のどをひらいて」
「となりの部屋まで!」

そしたら、はりのある高音が出ました。
聞いていても気持ちよかったし、
ご本人もとっても気持ちよかったそうです。

ちょっとしたコツで高音が気持ちよく出るようになります。

気になった方は一度ボイトレ受けに来てくださいねー。(^.^)

・・・しかし、50代おばさん世代に、インスタは使いこなせてません。
彼女は反対にfacebookがよくわからないそうでした。。。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です