日本語入力したら英語に変換 Google日本語入力システム WP豆知識

私は以前から、
Google日本語入力システムを使っています。
IMEに変わるものです。
これがほんっとうにすぐれもので、しかも 無料です。

 

どこが優秀か、紹介していきますね。

入力した単語を記憶して候補に出してくれる

一回二回と入力した言葉を覚えていてくれて、
たとえばどこでもボイトレというワードを入力すると、
つぎに「どこ」と入力するだけで
どこでもボイトレという選択肢が出てきて、
タブキーを小指でポンポンと押してエンターで
どこでもボイトレを入力できる。

↓こんな感じ

9eeac55347f0ff6fb3ff7d9f3c28db84

 

 

 

 

 

著名人、有名人、芸能人など

それから、ちょっと有名人な人はだいたい出てきます。
これがすごい。
芸人とか著者とか、
漢字がよくわからない、とか、
あの子、ダレノ・・・なんだっけ、みたいなときに、

「だれの」と入れると候補に出てきます。
↓感動します。(だいぶ調べる時間短縮で助かった)

70b9810d4adca396fae28dbeffc634ac

 

 

 

 

英語のスペル 英語の漢字表記など

ワードプレスと打つと、WordPressと候補に出てきます。

例えば「アメリカ」は、
スペルのAmericaぐらい覚えてますが、
Aを大文字にしたり、だいたい英数変換とかめんどくさいですけど、
「アメリカ」と打つと、大文字、小文字、一番前だけ大文字、
ついでに、英語で米国とか亜米利加、もっと特殊なのまで出てくる。偉すぎる。。。

053adabfc077e95935aabe7e463730bf
 

 

 

WordPressにかぎらず、
毎日記事をブログ記事を投稿してる方なんかは、
ちょっとでも手間を節約したいものですよね。
これはとっても優秀だと思いますよ♪
よかったら使ってみてね。

はっちゃんのWordPressセミナーサイトでは、
いつも使う長文などの単語登録を勧めています。

はっちゃんセミナー伊藤講師のブログ(Google単語登録図解入り)

Google日本語入力システムのインストール方法

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です